読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦です。現在アメリカ・グランドサークルをレンタカーで巡る旅について書いています♪ちなみに「つるつるいっぱい」は福井弁です。

2016.9【Day5~9】フランス西部・レンタカー編

【Day9】(5)搭乗前にシャルル・ド・ゴール空港内をブラブラする。

◆2016年9月20日(火) 長かったフランスレンタカーの旅も、シャルル・ド・ゴール空港に到着してついに終わりました。あんなこと、こんなこと、色々ありましたが、なんだかんだと一人で楽しんだ旅でした。 パリにいる友人が見送ってくれるということで、空港…

【Day9】(4)シャルル・ド・ゴール空港近くのサービスエリアで給油をしたけれども怒られた話。~ルーアンから空港までの行き方~

◆2016年9月20日(火) ルーアン郊外にあるホテルに公共バスで戻ってきました。 バス停で降りてから進むバスをパシャリ。 【関連記事】 泊まっていたホテルにレンタカーをとめさせてもらっていたので、そこから早速シャルル・ド・ゴール空港へと向かいます。 …

【Day9】(3)モネの連作で有名な美しい大聖堂を訪れる。~ルーアン・ノートルダム大聖堂~

◆2016年9月20日(火) ルーアンのジャンヌ・ダルク教会からてくてくと歩き、ルーアン・ノートルダム大聖堂にやってきました。 【関連記事】 Cathédrale Notre-Dame de Rouen 住所:Place de la Cathédrale, 76000 Rouen ノートルダム大聖堂/ルーアン | フラ…

【Day9】(2)ジャンヌ・ダルク教会からルーアン・ノートルダム大聖堂まで歩く。~ジャンヌ・ダルクが処刑された場所~

◆2016年9月20日(火) ルーアン郊外からバスで市街地にやってきました。 【関連記事】 バス停に表示されていたこの地図を頼りに向かいました。右上の拡大地図に書かれているFlaubertというところで降りました。 おそらく赤い星のあたりです。 まずはルーアン…

【Day9】(1)ルーアン郊外のホテルから市街地への公共バスでの行き方~路線13 Val Lormel~

◆2016年9月20日(火) ルーアン郊外のホテルにレンタカーを置いて、公共のバスを使って市街地に向かいます。 昨晩泊まったHôtel Campanile Rouen Est - Franqueville Saint Pierre 【関連記事】 ホテルが右側にあって、バス停は赤い星のところです。歩いてす…

【Day8】(6) ルーアン郊外のチェーンホテルに泊まって夕食を食べる~CAMPANILE ROUEN EST - Franqueville Saint Pierre~

◆2016年9月19日(月) エトルタから予約をしていたルーアンのホテルまでは約95km。 ホテルに着く頃には辺りは暗くなっていました。確か午後8時頃に到着したかと思います。 ルーアンの街を越えた辺りでホテルを予約していたのですが、街中を上手く走り抜けら…

【Day8】(5)モネの「エトルタの日没」と同じ風景を見たくてやってきた~閑散期のエトルタの様子とエトルタの駐車場事情~

◆2016年9月19日(月) モンサンミッシェルからカーンを通って、エトルタまでレンタカーで走ってきました。 パリから見たエトルタの場所は赤丸のところです。 エトルタの海岸線をグーグルマップで見るとこんな感じ。この海岸からの景色を見たくてやってきたの…

【Day8】(4)エトルタに向かうまでの車窓からの風景~モンサンミッシェル→カーン→ル・アーブル→エトルタ~

◆2016年9月19日(月) この日の旅程はこんな感じでした。 午前 モンサンミッシェル 午後 エトルタ 夜 ルーアン モンサンミッシェルからエトルタに向かいますが、この日の夜のホテルはルーアンで予約をしていました。次の日の午後10時のフライトで日本に帰る…

【Day8】(3)モンサンミッシェル修道院内にある有名な回廊のちょっと違ったオススメの楽しみ方

◆2016年9月19日(月) モンサンミッシェルは島への入場は無料です。 島に入ると、お土産屋さんやレストラン、ホテルなどが並んでいる中を歩いていきます。修道院に向かうのに必死だったからか、島内の様子の写真を一枚も撮っていないことに、帰国後気が付き…

【Day8】(2)モンサンミッシェルの中から満潮になっていく様子を眺める。

◆2016年9月19日(月) この日のモンサンミッシェルの朝の満潮時間は9:38。 満潮1,2時間前から潮が満ち始めるので、ギリギリの時間だと橋の一部も沈むので入れなくなります。前日に後5分というところで入り損ねた修道院が9:30に開くので、どちらにせよ、その…

【Day8】(1)朝食前に朝靄に浮かぶモンサンミッシェルを望む。

◆2016年9月19日(月) 朝食を食べる前に、朝のモンサンミッシェルの様子を見ようと外に出てみました。 朝靄のかかる、とても静かな朝です。 ホテルの前の道です。 牧場の柵が開いていました。ここから朝靄の中に浮かぶモンサンミッシェルが見えます。 画像が…

【Day7】(7)楽しみにしていたラム肉のシチューの真実。~ラム肉のお味とモンサンミッシェルの夜景~

◆2016年9月18日(日) モンサンミッシェルの対岸にあるホテルでの夕食をとても楽しみにしていました。 エクスペディアの口コミで、このホテルは牧場があるだけあって、ラム肉がとてもおいしいと書かれていたので、どれほど美味しいんだろう??とワクワクし…

【Day7】(6)モンサンミッシェルを背景に羊をたくさん見られるホテル周辺を歩く。~Auberge de la Baie~

◆2016年9月18日(日) モンサンミッシェルを対岸から望めるホテルに泊まりたいなぁと思っていましたので、私の希望通りの位置にあるこちらのホテルを予約しておきました。 Auberge de la Baie 住所:44 Route de la Rive Ardevon, 50170 Pontorson L'Auberge…

【Day7】(5)モンサンミッシェルまで無料シャトルバスで向かう~モンサンミッシェルに駐車場から向かう方法(シャトルバス、馬車、ウォーキング)~

◆2016年9月18日(日) 駐車場からシャトルバス乗り場に向かいます。 駐車場から乗り場に向かう道です。 馬車に乗って向かうこともできます。こちらは有料です。 詳しくは公式HPをどうぞ。 www.bienvenueaumontsaintmichel.com 乗り場の看板が出ています。 シ…

【Day7】(4)モンサンミッシェルの駐車場事情。~駐車場の入り方、駐車料金や支払い方法~

◆2016年9月18日(日) モンサンミッシェルに到着!! 車でお越しの方へという説明が、こちらのモンサンミッシェルのHPで書かれています。他にも電車やキャンピングカーの場合なども書かれています。気になる方は参考にどうぞ。 www.bienvenueaumontsaintmich…

【Day7】(3)モンサンミッシェルに向かう途中、ヒッチハイカーを拾う。~ドゥアルヌネからモンサンミッシェルに向かうまでの道~

◆2016年9月18日(日) ドゥアルヌネのホテルの男性に教えてもらったガソリンスタンドに寄って、この日の目的地モンサンミッシェルに向かいます。 ガソリンスタンドは写真を撮り忘れたので次のスタンドに寄った時の記事の時に紹介しますね。日曜だったのでや…

【Day7】(2)バカンスに来たくなるフランスの小さな港町をお散歩する。~ドゥアルヌネ~

◆2016年9月18日(日) チェックアウトを済ませ、外に出ました。 ホテルの外観です。左奥に昨晩食事をしたお店が見えます。 ホテルの前に無料のおそらく公的な駐車場があります。 バスもあります。 レンタカーのトランクに荷物を入れ、お散歩に出かけます。 …

【Day7】(1)フランスの港町を眺めながら食べるシンプルな朝食。~ドゥアルヌネのホテルの朝食~

◆2016年9月18日(日) ドゥアルヌネという港町の小さなホテルに泊まりました。 このホテルでは朝食付きで予約をしていたので、起きたら早速ダイニングルームに向かいました。部屋に入ると、大きな窓があり、そこから外が良く見えます。 ブルターニュ独特の作…

【Day6】(8)ガレット発祥の港町で地元のおばちゃんが作るディナーを頂く。~ドゥアルヌネの小さなレストラン~(追記あり)

◆2016年9月17日(土) ドゥアルヌネのホテルに到着し、ホテルの方オススメのレストランで夕食を取ることにしました。 tsurutsuruippai.hateblo.jp ホテルのすぐ横にあります。 サイトか何かないか調べましたが見つかりませんでした。おばちゃんが一人で切り…

【Day6】(7)フランスの港町ドウアルヌネのオススメのかわいいホテル。~Hotel Du Port Rhu~

◆2016年9月17日(土) カルナック列石、ラ岬、死者の海とドライブしてきて、やっとこの日の夜の宿に到着です。港町のドゥアルヌネにある Hotel Du Port Rhuの部屋をエクスペディアで予約していました。 場所はここです。(記事を書いていた時の金額が標示さ…

【Day6】(6)夕暮れ時に絵本のような風景のブルターニュの田舎道を走る。~かわいい小さな村々と古い教会~

◆2016年9月17日(土) では宿のあるドゥアルヌネに向かって走ります! この記事の続きです。 tsurutsuruippai.hateblo.jp 午後6時半頃に死者の海を出発したかと思います。 約30km 30分ほどの道のりです。 地図を大きくしてみると、ドウアルヌネはここです。 …

【Day6】(5)小さな湾でケルト海のリゾート気分を少しだけ味わう。~伝説都市イスがあったとされる『死者の海』~

◆2016年9月17日(土) ラ岬からこの日の宿に向かう前に、ちょっと寄り道。 tsurutsuruippai.hateblo.jp この地方に伝わる伝説の都市イスがあったとされる小さな湾、そこが『死者の海』と言われているそうです。 イスは、フランス・ブルターニュ地方に伝わる…

【Day6】(4)伝説のアヴァロンが沈むと言われる岬でケルト海をのぞむ。~ラ岬~

◆2016年9月17日(土) カルナック列石を訪れてから、次に向かったのが、ラ岬。 ラ岬の場所はここです。 西の果てです。 カルナック列石からはこんなルートになります。 168km、約2時間かかります。 AurayでN165に入り、1時間ほどこの高速を走ります。高速を…

【Day6】(3)ブルターニュの空の下、謎の巨石群の中を歩いてみる。~カルナック列石~

◆2016年9月17日(土) カルナック列石にやってきました。 場所はここです。 住所:LIeu-dit le Ménec, 56340 Carnac HP : http://www.menhirs-carnac.fr/en/ カルナック列石は、ウィペディアによると謎の巨石遺構だそうです。 カルナック列石は、ブルターニ…

【Day6】(2)カルナック列石に向かうまでの高速道路の休憩所。~フランスの高齢夫婦は自由に生きているように見える~

◆2016年9月17日(土) ナントを出発して、カルナック列石に向かいます。 カルナック列石の説明は次回の記事でしますね。 距離は約140kmです。 E60の高速道路をひたすら走り続け、Aurayで降りてQuiberon方面に向かいます。カルナック列石の近くにならないと表…

【Day6】(1)フランス・ナントのホテルと見れなかったゾウさん。~Hotel Mercure Ile de Nantes&レ・マシーン・ド・リル~

◆2016年9月17日(土) 午前2時過ぎについたナントの宿はコチラ。 Hotel Mercure Ile de Nantes 住所:15 Boulevard Alexandre Millerand, 44200 Nantes ナント ホテル|メルキュールイルドナント(公式のサイト) 地図に書かれた料金は記事を書いている時に表…

【Day5】(8)夜、オルリーからナントに向かって高速道路を走る~高速道路事情、スピード違反とサービスエリア~

◆2016年9月16日(金) この日をこれからの人生で忘れることはないと思います(笑) 長い一日でした。 次の新しい車をオルリー空港でもらい、そこから宿泊予定のナントのホテルまで374km そのうちA10 A11の有料高速道路は364km。 オルリーを出たのが午後7時半…

【Day5】(7)フランス旅行中、レンタカーで事故を起こしてしまったら。。。③

◆2016年9月16日(金) シャルトル大聖堂周辺で起こしてしまった事故の話の続きです。 レッカーの会社で、Hertzから次のAT車の連絡があるまで待たせてもらいました。雨が降り始め、空がどんどん暗くなっていくのを眺めながら、気持ちもどんどん落ちていくばか…

【Day5】(6)フランス旅行中、レンタカーで事故を起こしてしまったら。。。②

◆2016年9月16日(金) シャルトル大聖堂に到着する直前に、車をぶつけるという大失態を起こしましたが、その続きです。。。 相手の女性は救急車に乗って去っていき、残された私は数人の警察の方たちと共に事故現場にいました。絶望的に落ち込んている私とは…

【Day5】(5)フランス旅行中、レンタカーで事故を起こしてしまったら。。。①

◆2016年9月16日(金) シャルル・ド・ゴール空港から、シャルトル大聖堂に向かいました。 高速を降りて、牧歌的な道を走り、シャルトルの街中に入っていきます。初めてのフランスの街中での運転なので、気を引き締めて、気を付けて走ってました。そして、大…

【Day5】(4)レンタカーでシャルトルに向かう~高速道路で日本発行のクレジットカードは使える?~

◆2016年9月16日(金) シャルル・ド・ゴール空港でレンタカーを借りて出発! 向かう先は、シャルトル大聖堂。 シャルトル大聖堂 - Wikipedia 車だと約1時間半。渋滞もあったので、実質2時間ぐらいはかかったかと思います。 カーナビがないなか、環状道路に入…

【Day5】(3)フランスをレンタカーで走るための必須アイテム!~ミシュランの地図~

◆2016年9月16日(金) フランスをレンタカーで走ってみて、行く前に用意しておいてよかった!!と思うアイテムをご紹介。 念のため、もう一度お伝えしておきますが、私はカーナビを持たずに旅立ちましたので、地図がないと死活問題なのです(笑)と言っても…

【Day5】(2)パリの街中ではなく、シャルル・ド・ゴール空港でレンタカーを借りる。~Hertz~

◆2016年9月16日(金) シャルル・ド・ゴール空港にレンタカーを借りにやってきました。 なぜパリのホテル近くで借りなかったかというと、パリ市内を運転できる気が全くしなかったから(笑)駐車するのにぶつけるのが当たり前なんて聞くと、ホントどうしてい…