読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦です。現在アメリカ・グランドサークルをレンタカーで巡る旅について書いています♪ちなみに「つるつるいっぱい」は福井弁です。

【Day4】(10)ミニカーを求めてショールーム巡り@シャンゼリゼ通り~プジョー~

 

2016年9月15日(木)

 

『ミニカーを求めてシャンゼリゼ通り』、次はプジョーです。

 

f:id:yukimeg:20170219141246j:plain

プジョーの前にチンク!絵になりますね。

 

 

f:id:yukimeg:20170219125914p:plain

Peugeot Avenue

住所:136 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris

Charles de Gaulle Étoile駅から徒歩2分

George V駅から徒歩1分

シトロエンショールームからは8分

ルノーからは徒歩6分

 

プジョーのHPです。フランス語のみのようです。

Peugeot Avenue - La Marque Peugeot Peugeot - Peugeot

 

 

f:id:yukimeg:20170219141137j:plain

店舗の外観です。

 

f:id:yukimeg:20170218162436j:plain

時間が少し遅かったからか、お客さんはまばらでした。

 

f:id:yukimeg:20170218162443j:plain

 

f:id:yukimeg:20170218162450j:plain

 

f:id:yukimeg:20170218162458j:plain

プジョーでもグッズが販売されています。

 

こちらの店員さんもとても優しく対応してくださいました。コンセプトカーのミニカーをオススメしてくださったのですが、私がゲットしたのはコチラ。

f:id:yukimeg:20170218162521j:plain

よくわからないまま、初期のデザインのものを1つ選びました。初めてカロッツェリアピニンファリーナ(イタリア)がデザインしたことを公表した車らしいです。

プジョー・404 - Wikipedia

 

f:id:yukimeg:20170218162527j:plain

f:id:yukimeg:20170218162538j:plain

あとは何となく夫が好きそうなのをチョイス。コンセプトカーはあんまり興味がなく、せっかくですがやめました。プジョーのミニカーは、クラシックからコンセプトカーまで、最新のものだけでなく色々あるので、プジョー好きな方にはたまらないかと思います。

ミニカーの箱の横幅は10cmちょっとほどです。確か€6するかしないかぐらいだったかと思います。

 

そして、ここにはあるものを買うことを目的にやってきました。

それは、ペッパーミル!!

 

フランス東部フランスシュ・コンテのValentigneyにて1810年頃から冷間製鉄、歯車、ペッパーミルコショウ挽き)やの骨からポンパドゥール・スカートの骨を作ったりする金属製造業を営んでいたエミール・プジョーとジャン・ペリエの息子として1849年に生まれたアルマン・プジョー1865年から経営に参加し、のちに会社としてプジョーを創設した。

 

プジョー - Wikipedia

 

ということで、ペッパーミルを買わずして帰れないでしょ!!

ペッパーミルの種類もいろいろあって迷いました。そして、ミルに普段からそこまでの情熱を注いだことがないので、お値段もなかなか悩ましかった。。。

一番小さいもので10cmで、確か€15ぐらいだったかな。忘れてしまったのですが、20はしなかったような。おぼろげですみません。後は、€30、€60ぐらいのもあり、大きさや材質でお値段が変わります。で、購入したのがこちら↓

 

 

f:id:yukimeg:20170219135759j:plain

10cmのダークブラウンのものです。ちゃんとペッパーも中に入っていますので、少しこぼれてくることもありますから、スーツケース等に入れておかれる際は袋に入れることをお忘れなく。家族のお土産にベージュのものも一つ購入しましたが、写真はないです。

 

よくよく考えたら、ソルト&ペッパーなので対で買うものだと思うのですが、なんの迷いもなく、ペッパーだけ買ってました(笑)ということで、対で購入できますのでお間違えなく!

 

ちなみに、保証書も付いていて、5年保証です。グラインダーメカニズムについては無期限保障だそうです。つまり、木枠については5年で、なかのグラインダーは無期限ということですね。すごいですよね!店員さんが「木枠がダメになってもその部分だけ取り替えて修理もできますよ」と説明をしてくださいましたが、このことだったんですね。でも、日本に帰ったらどこでそれをお願い出来るのかは聞かなかったのでわかりません。ご興味のある方は調べてみてくださいね。

 

4店舗ここまで回ってきました。ミニカーはここで終了です。

次回は、まとめと番外編となります。

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

 

《過去記事》