グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦の旅行記☆GWに行ったアメリカ・グランドサークルの旅について現在書いています♪海外レンタカーの旅を啓蒙していこうか考え中。

【Day5】(2)パリの街中ではなく、シャルル・ド・ゴール空港でレンタカーを借りる。~Hertz~

 

2016年9月16日(金)

 

シャルル・ド・ゴール空港にレンタカーを借りにやってきました。

なぜパリのホテル近くで借りなかったかというと、パリ市内を運転できる気が全くしなかったから(笑)駐車するのにぶつけるのが当たり前なんて聞くと、ホントどうしていいかわかりません。空港で借りるのがベターとの判断でやってきたわけです。

 

f:id:yukimeg:20170223190401j:plain

空港内にCar Rentalの表示がありますので、それに沿ってレンタカー会社のブースに向かいます。

 

 

f:id:yukimeg:20170223190416j:plain

こんな感じで数社が並んでます。

 

f:id:yukimeg:20170223190426j:plain

私が予約をしていたのはHertzです。

アメリカ、カナダでもHertzで車を借りましたが、対応もよかったので今回もそうしました。英語読みは『ハーツ』になりますが、フランス語読みは『エルツ』になります。10時半に予約しましたが、30、40分待ちました。

 

 

cars.his-j.com

 

 

H.I.Sを通して予約しました。

フランスはMTの車がほとんどのなので、ATは数が限られています。ATを借りられたい方は、旅行を決めたら早めに予約をすることをオススメします。MTは当日でも台数があるので借りられると思いますが、ATはない可能性もあります。

あと、日本でレンタカーを借りると、保険は追加料金が必要だったり制限があったりしますが、こちらは提示されている料金にフルカバーの保険が含まれています。保険の内容をしっかりと確認してくださいね。保険、大事です!!

Hertz(ハーツ) 保険の種類と内容 | H.I.S.海外レンタカー

 

カーナビは含まれていません。必要な場合、追加装備となります。

ちなみにチャイルドシートも借りられますよ。

Hertz(ハーツ) 追加装備| 海外レンタカー

 

私は実は借りてません。アメリカのAmazonで購入したガーミンのカーナビを持ってるので、ヨーロッパ地図をガーミンのサイトで出発前日に購入したんですが、全くダウンロードできず、支払いだけして使用できないという最悪なことになり、結果カーナビなしになりました。カーナビはあった方がいいですよ。。。ホント。

 

カウンターでは、フランス語ではなく英語で全く問題なくやり取りができました。とても丁寧に対応してくださいました。説明を受け、車のカギをもらい、車が停めてある場所を教えてもらったら、後は自分一人で車のところに行きます。日本だと、店員さんと一緒に車の傷を確認したりしますが、そういうのはありません。なので、自分で先に確認しておいて、気になる傷があれば念のため写真に撮っておいた方がいいかも。フルカバーなので問題ないですが、返す時に「ぶつけたのか?」と聞かれることもあります(私は聞かれました)。

 

 

f:id:yukimeg:20170223190433j:plain

FordのC-Max。フランスなので左ハンドルです。

(車のナンバーは本当は表示されてますが、加工して消しておきました)

AT車借りる人、ホント少ないんでしょうね。これだけ別に用意された感があります。

 

f:id:yukimeg:20170223190439j:plain

後ろはこんな感じ。

 

レンタカーに乗って、まずはシャルトルに向かいます。

カーナビなしで目的地に果たして着けるのか!?

乞うご期待!

 

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村