読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦です。ちなみに「つるつるいっぱい」は福井弁です。

【Day6】(3)ブルターニュの空の下、謎の巨石群の中を歩いてみる。~カルナック列石~

 

 2016年9月17日(土)

 

 カルナック列石にやってきました。

 場所はここです。

f:id:yukimeg:20170302223641p:plain

住所:LIeu-dit le Ménec, 56340 Carnac

HP : http://www.menhirs-carnac.fr/en/

 

カルナック列石は、ウィペディアによると謎の巨石遺構だそうです。

カルナック列石は、ブルターニュ地方最大[1]の巨石遺構で、巨大なメンヒルが総延長およそ4kmにわたり数列に並んでいる三つの列石群からなる。紀元前5000年[2]あるいは、紀元前3000年から紀元前2000年頃[1]に造られたとされるが、その目的は精霊巨人が建てたとする伝説の他[1]、戦士の墓、種族の記念碑、天文学上の目的等、あるいは生命の起源と関連付けたようなオカルト系学説[3]など諸説があり[2]、はっきりしていない。スコットランドの巨石遺構研究者のアレクサンダー・トム英語版が提唱した古代の天文学装置であるとする説や、ヘルムート・トリブッチの提唱した蜃気楼の観測所であるとする説などが主流である[2]。 

カルナック列石 - Wikipedia

 

 このカルナック列石は、地球の歩き方を見ていて見つけました。

なんか気になったので行くことにしました。

 

f:id:yukimeg:20170304175423j:plain

地図を見つけました。

確か午後1時過ぎに着いたような気がします。人はまばらにいました。トイレの表示があったのでトイレに行くと、見つけたのがこんな案内。

 

f:id:yukimeg:20170304175459j:plain

7月8月の午前10時から午後8時まで。

施錠がかけられていました。かなり困りましたので、数軒しかないレストランのうちの1つを訪ね、お手洗いをお借りしました。ありがとうございます。

 

 

f:id:yukimeg:20170304175508j:plain

駐車場。向こうの車は私のレンタカーです。この石も遺跡です。

 

f:id:yukimeg:20170304175519j:plain

こんな風に駐車場には2本だけ立っていました。

 

f:id:yukimeg:20170304175529j:plain

歩いていると、遺跡がたくさん見えます。

 

 

f:id:yukimeg:20170304175542j:plain

上から眺められるように塔のようなものがあります。

 

f:id:yukimeg:20170304175549j:plain

塔の上からの眺め。綺麗にまっすぐ並んでいます。

 

 

f:id:yukimeg:20170304175556j:plain

 

f:id:yukimeg:20170304175602j:plain

何が書いてあるのかよくわかりませんが、今日は柵の中に入ってもよいと書かれているのだと思います。何人か中を歩いていらっしゃいました。

 

f:id:yukimeg:20170304175617j:plain

私も中に入って歩いてみました。

 

f:id:yukimeg:20170304175623j:plain

パワーを感じる石です。しばし、石を触ってちょっと思いを馳せてみたりして。

 

f:id:yukimeg:20170304175629j:plain

しかし、この草たち、曲者です。この緑の草の棘がすごくてサンダルでは絶対にあるけません。座るのも痛くてダメ。そこまでかっちりした靴でなくてもいいですが、スニーカーぐらいは履いておいた方がいいです。

 

f:id:yukimeg:20170304175635j:plain

お天気も良く、気持ちよく見て周りました。

カルナック列石には、奈良県明日香村にあるような石舞台もあります。この後の移動も考えてゆっくりと見る時間はありませんでしたが、訪れた際は他の巨石もぜひゆっくりご覧になってくださいね。

 

次は、ラ岬に向かっていきます。

 

 

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村