グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦の旅行記☆GWに行ったアメリカ・グランドサークルの旅について現在書いています♪海外レンタカーの旅を啓蒙していこうか考え中。

【Day4】モニュメントバレー・ナバホ・トライバルパーク内をレンタカーで走ってきました!!~バレードライブ~

 2017年5月4日(木)

 

ホテルでチェックインをした後、今回の旅のハイライトでもあるモニュメントバレー・ナバホ・トライバルパークに早速向かいました。

 

地図を見ると、ビューホテルとビジターセンターは同じ建物なのがわかります。

以下はトライバル・パークのHPです。

http://navajonationparks.org/htm/monumentvalley.htm

 

 

f:id:yukimeg:20170530221424j:plain

パークに入る前に入園料を支払います。

 

 

f:id:yukimeg:20170530221506j:plain

車一台4人まで20ドルです。

 

 

f:id:yukimeg:20170530221537j:plain

ビジターセンターが見えてきました。

 

 

f:id:yukimeg:20170530221557j:plain

到着!ビジターセンターの前に駐車場があります。

 

 

f:id:yukimeg:20170530221712j:plain

センター内にこんな説明がありました。RV車、スポーツカー、バイクは駄目だそうです。

 

ここで少し説明。本当は日の出を見る朝一のジープツアーに参加しようか、日本出発前まで考えていました。パーク内をレンタカーで走ったという人の情報があまりなかったのと、ガイドブックではあまりオススメされていないので、実際自分たちで走るというのはどうなのかなと。また、自分たちでドライブを楽しんだとしても、自分たちで走ることが許されている範囲とツアーで行ける範囲は違うので、どのくらい満足度があるのか未知数  。ツアーはツアーで参加した方がいいのかなとも考えていました。結局はとりあえず行ってみて、必要であれば現地でツアーを申し込むということにしました。そして、これが正解でした!!

 

f:id:yukimeg:20170530221751j:plain

迷わずパーク内を走ることを決定!!結構次々と車が走って行きます。

 

 

f:id:yukimeg:20170530221924j:plain

パーク内は標識に従って進みますので、道を間違えることはありません。

 

 

f:id:yukimeg:20170530222024j:plain

道は全く舗装されていません。ちなみにここでパンクしても保険適用外になります。完全に自己責任の世界なので、自分の判断で行くしかありません。でも結果から言うと、行くだけの価値は十分ありました!!

もし行くと決めたのであれば、レンタカーはSUVで四駆(もしくは四駆モード付き)の車にすることを断然オススメします!!セダンの車も走っていましたが、おしりふりふりで皆さん走っていたので、運転に慣れていなければなかなか大変かなと思います。実際のところ、パンクをしている車を今回は一度も見ていないので、気をつければ案外大丈夫なのかもしれませんが、そのあたりも自己責任でお願いします。車で行く人は多いので、とにかく周りの様子をよく見て、合わせて進むことが大事です。

 

そして、約27キロのドライブと長いので(スピードは出せませんし、写真を撮るために止まっては進むの繰り返しなので)、トイレに行っておくことと、飲み物を忘れずに!サングラスも必需品ですね。

 

f:id:yukimeg:20170530222053j:plain

ここから本格的なドライブになります。オペレーションの時間が書かれた看板です。

 

 

f:id:yukimeg:20170530222116j:plain

夫が運転!ここからは舗装されていないのに、すごく急な坂道です!!

 

 

f:id:yukimeg:20170530222143j:plain

写真ではなかなか伝わりませんが、結構スリリング♪

 

 

f:id:yukimeg:20170530222219j:plain

ガードレールなんてありませんよ。

 

 

f:id:yukimeg:20170530222247j:plain

 

f:id:yukimeg:20170530222335j:plain

お!レネゲード!!絵になる♪

 

 

f:id:yukimeg:20170530224733j:plain

ジープがこの景色に合わないわけがない!そして、どのジープオーナーの人も、「どう?俺のジープ?カッコいいだろう?写真、撮ってもいいぜ!」って言ってそう^^このおじさん、終始カメラ目線でした(笑)

 

 

f:id:yukimeg:20170530222407j:plain

この道、たまりません!!

 

 

f:id:yukimeg:20170530222446j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170530222528j:plain

あー!楽しい♪

 

 

f:id:yukimeg:20170530222606j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170530222641j:plain

このジープ、最高♪♪♪

 

 

f:id:yukimeg:20170530222709j:plain

みんな、砂埃をあげて走っています。

 

 

f:id:yukimeg:20170530222733j:plain

自分で走ると、好きなところで止まって写真を撮ることが出来ます。

 

 

f:id:yukimeg:20170530222808j:plain

スリーシスターズです。ポイントには看板が出ているので見逃さずに!

 

 

f:id:yukimeg:20170530222832j:plain

看板の左側はこんな風景。

 

 

f:id:yukimeg:20170530222902j:plain

オープンカー!かっこいいけど、絶対砂だらけ^^;

 

 

f:id:yukimeg:20170530222924j:plain

ジープツアーの車です。そう!ジープツアーだと荷台のような部分に乗ります。かなり砂にまみれるからか、日本人の方々はマスクをつけて乗っていらっしゃる方も多くいました。サングラスも必須です!

 

 

f:id:yukimeg:20170530222952j:plain

西部劇などの映画でよく見られるジョン・フォード ポイントです!ジョン・フォード監督が気に入っていたことから、この名前がついたそうです。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223056j:plain

凄い景色!映画の中にいるみたい。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224910j:plain

チップの看板。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224932j:plain

飼い主の方と一緒に休憩中のわんこちゃんたち。暑いよね~

 

 

 

f:id:yukimeg:20170530223131j:plain

こんな風に看板が出ているので見逃さないでくださいね!

 

 

f:id:yukimeg:20170530223228j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170530223253j:plain

また進んでいきましょう。ちなみにこういったテーブル状の台地はメサというそうです。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223320j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170530225044j:plain

途中民家がありました。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223351j:plain

そして、おそらくそこで飼われている放し飼いのわんこちゃんたち。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223413j:plain

人懐っこい感じ。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170530223446j:plain

ももらえないとわかると、日陰で涼んでました。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223512j:plain

 

f:id:yukimeg:20170530223532j:plain

 

f:id:yukimeg:20170530223605j:plain

メサってこんなに大きいんですよ。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223634j:plain

 

f:id:yukimeg:20170530223707j:plain

まだまだ進みますよー!

 

 

f:id:yukimeg:20170530223746j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170530223827j:plain

不思議な岩。

 

 

f:id:yukimeg:20170530223857j:plain

ココ!ココ!ココに来たかったんです!!!

 

 

f:id:yukimeg:20170530223919j:plain

アーティスト ポイントです^^

 

 

 

f:id:yukimeg:20170530224104j:plain

ビュートが美しく見えます。

 

f:id:yukimeg:20170530224339j:plain

バック・トゥ・ザ・フューチャー3の最初の方で出てきた風景です。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224137j:plain

もうほとんど終わりですが、ここで運転交代。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224210j:plain

 

f:id:yukimeg:20170530224233j:plain

 

f:id:yukimeg:20170530224307j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170530224410j:plain

一方通行の道が終わり、元着た坂道に戻ってきました。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224432j:plain

上がっていきます。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224502j:plain

四駆モードで走ってます♪

 

 

f:id:yukimeg:20170530224520j:plain

坂道からの景色、美しいです。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170530224541j:plain

この岩止め、さっきも見たところです。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170530224601j:plain

後ろはこんな景色。

 

 

f:id:yukimeg:20170530224645j:plain

ビジターセンターに帰ってきました!約2時間のドライブだったと思います。本当に本当に楽しかった!!また行きたいぐらい(笑)車はかなり汚れましたが、ラスベガスに戻ってから、一応洗車して返却しました。そのことはまた別記事で書いていきますね。砂がかなり細かく、水を吸うと粘着力のある泥になります。そう考えると、お天気が悪い時はこのバレードライブは難しいかもしれませんね。

 

ジープツアーは参加しませんでしたが、バレードライブでかなり満足しました!あー、楽しかった♪ この後ビジターセンターで夕陽を見るため、待つことにしました。夕食もそこで頂いたので、これについては次の記事でご紹介しますね。

 

以上、モニュメントバレー・ナバホ・トライバルパーク バレー・ドライブのレポートでした!

 

【過去記事】

 

tsurutsuruippai.hateblo.jp

 

 

tsurutsuruippai.hateblo.jp

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村