グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦の旅行記☆GWに行ったアメリカ・グランドサークルの旅について現在書いています♪海外レンタカーの旅を啓蒙していこうか考え中。

【Day7】まるで古代遺跡のよう!ブライスキャニオン国立公園の絶景を楽しむ。~公園情報や5月の気温と服装など~

 

 2017年5月7日(日)

 

アメリカ・ユタ州にあるブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)にようやく到着です!

 

【この記事の続き】

 

【はじめての方へ:アメリカ グランド・サークルをレンタカーで巡る旅の旅程】

 

 

地図で見ると場所はココです。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170618171318j:plain

グランド・キャニオンなどの他の国立公園と同様に公園内に入る前に入園料を支払います。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620184458j:plain

車一台につき30ドルです。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620184528j:plain

こんな感じで支払います。

 

 

f:id:yukimeg:20170620185158j:plain

支払い終えるとパンフレットにレシートを貼って渡してくれます。これが入場券になります。この日は5月7日ですが、5月13日まで有効となっています。この期間はこのレシートを見せれば出入り自由です。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620184557j:plain

まずはビジターセンターに寄ります。観光情報を聞きに行きます。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620184611j:plain

わんこも一緒に来たのね♪

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620184703j:plain

ビジターセンターは午前8:00~午後8:00の間開いています。お土産屋さんもここにありますよ。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190107j:plain

ハイキングのトレイルなど説明が書かれています。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190142j:plain

シャトルバスも走っています。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190203j:plain

レンジャープログラムの案内。

 

 

f:id:yukimeg:20170620184631j:plain

外に出るとこんな案内もあります。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620184744j:plain

観光ポイントなどの案内。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620185134j:plain

頂いたMapを見ながらレンタカーでポイントを回ります。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620185609j:plain

岩の形が独特!この景色、どこのポイントか忘れました^^;

 

 

f:id:yukimeg:20170620185642j:plain

どのポイントかわかりませんがキレイに撮れた写真が残っていたのでご紹介♪ビジターセンターに近い方のポイントだと思います。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190310j:plain

しばらく走ると山火事の跡。ダッシュボードの上にもらった冊子を置きっぱなしにしてたのでガラスに反射していて、見難い写真になってます。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190338j:plain

山火事が起こってからそんなに経っていない感じですね。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190408j:plain

まだ雪が残っているのが見えますか?お天気はいいんですが寒いんです。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190926j:plain

気温を確認すると華氏54度。つまり摂氏12度ちょっとになります。標高が高いところなので、今までの暑さが嘘のように寒いです。パーカーを着ていましたが寒すぎるので、持ってきていたユニクロのウルトラライトダウンを上からさらに着ました。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620191226j:plain

空のペットボトルは気圧で勝手に凹んでいます。グランド・サークルを巡る最終日ということもあって(この後ラスベガスに戻ります)、疲れも出てきたのか、少し息苦しさも感じました。標高が高いところにいたことがあまりないので、元気がない時はちょっとしんどいのかも。個人差もありますから、気になる方は標高の高い観光地は元気がある旅の始めに組み込んだりと、何か工夫されると良いかもしれません。

 

 

ブライス・キャニオン国立公園は、近くのザイオン国立公園グランド・キャニオン国立公園よりはるかに標高が高い。ブライス・キャニオンの縁は、海抜 2,400 m から 2,700 m (8,000 から 9,000 フィート)であるが、グランド・キャニオンのサウス・リムは 2,100 m (7,000 フィート)である。したがって、この地域の生態と気候はまったく異なり、それゆえこの地方を訪れる観光客(1回の休暇で3つの公園すべてを訪れることが多い)に彩を提供する。

 

 (参照:ブライスキャニオン国立公園 - Wikipedia )

 

海抜2400~2700メートル!これは高いところに来ましたねー!!

 

 

f:id:yukimeg:20170620190452j:plain

公園の一番奥にあるYavimpa Pointにやってきました。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190600j:plain

駐車場には車がたくさんとまっています。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190632j:plain

少し歩いてみましょう!

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190659j:plain

絶景!!

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190718j:plain

深い緑とピンクのコントラスト、何度見ても飽きません。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620190747j:plain

Brislecone Loopには雪が残っています。

 

 

f:id:yukimeg:20170620190820j:plain

トレイルの案内。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620191416j:plain

歩いてすぐのRainbow Pointに行ってみましょう。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620191503j:plain

絶景をしばしお楽しみください♪

 

 

f:id:yukimeg:20170620191544j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170620191605j:plain

 

 

 

 

次は車で移動してPonderosa Pointに行ってみました。先に公園の奥にあるYovimpa Pointに行ったので、そこからビジターセンターに戻る感じでそれぞれの良い景色が見えるポイントに寄っていきました。

 

f:id:yukimeg:20170620191712j:plain

こちらは色が濃いですね。残雪の白が映えています。ではしばし景色をお楽しみください♪

 

 

f:id:yukimeg:20170620191734j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170620191804j:plain

 

ブライス キャニオン国立公園はキャニオンと名づけられていますが、変わった形の塔が無数にあるように見える部分もあったり、今までのキャニオンとちょっと違いますよね。

 

その名とは異なり、実はキャニオンというより、むしろポンソーガント高原の東側沿いの浸食によってできた巨大な自然の円形劇場(アンフィテアトルム)である。ブライス・キャニオンは、「土柱」と呼ばれる独特の地質構造を有する。土柱は、風、水、氷による川床と湖床の堆積岩の浸食により形成されたものである。赤、橙、白の岩の色が、公園を訪れる人々に見事な風景を見せてくれる。

  

(参照: ブライスキャニオン国立公園 - Wikipedia 

 

なるほど~!こういうことだったんですね^^

 

 

車で次のポイントに移動します。

 

 

f:id:yukimeg:20170620191941j:plain

Natural Bridgeに来ました。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620191849j:plain

Natural Bridgeの説明が書かれた看板。ブリッジと名づけられていますが、ブリッジというのは間違いで正しくは「アーチ」だと書かれています。確かに!

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192020j:plain

これがNatural Bridgeです!自然にこういう形ができるのがスゴイですよね♪

 

 

 

では、車で次のポイントに移動。

 

 

f:id:yukimeg:20170620192120j:plain

Bryce Pointです。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192214j:plain

駐車場から歩いて行くと展望台があります。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192232j:plain

ピンクと白が混じった岩々は自然にこの形を作っているのに、古代の遺跡のようにも見えます。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192256j:plain

 

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192319j:plain

絶景が広がっています!無数の尖塔群 フードゥー(Hoodoo)です。

 

 

f:id:yukimeg:20170620192344j:plainトレイルが上から見えます。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192410j:plain

トレイルの案内。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620193005j:plain

こちらは別のトレイル。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192437j:plain

美しい景色です♪

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192534j:plain

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192554j:plain

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192616j:plain

歩いてきた道を振り返るとこんな感じ。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192635j:plain

手前の木が白くなっています。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192657j:plain

この木、スゴイ!!

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192719j:plain

駐車場に戻るとシャトルバスが来ていました。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170620192735j:plain

バス停の様子。

 

 

見てまわったポイントをご紹介してきましたが、実はここブライスキャニオンに来た大きな目的をまだご紹介していません!次回はちゃんと果たせた目的について書いていきます^^

 

以上、ブライスキャニオン国立公園の絶景ポイントでした!

 

 

 

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村