読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦です。ちなみに「つるつるいっぱい」は福井弁です。

アメリカ旅行:ラスベガスのパリスでフレンチ朝食ビュッフェを食べてきました!~Le Village Buffetとパリスでもらえる無料朝食券について~

 2015年9月22日

 

ラスベガスの楽しみ方はカジノだけではないですよ~♪ということを過去記事でも書いてきましたが、今回ご紹介するのはホテルのビュッフェ

 

宿泊したのがパリスだったこともあったのと、調べてみると評価が高かったということで、パリス内にあるLe Village Buffetに行ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yukimeg:20170424070627j:plain

パリスの中にあるレストラン街にあります。写真は出発する日の早朝に撮ったものなので少し寂しい感じがありますが、日中は人が多いです。ちなみにここはたまたま撮ったヌードル屋さん。

 

f:id:yukimeg:20170424070654j:plain

レストラン街、こんな感じです。

 

f:id:yukimeg:20170424070718j:plain

レストランの外観。写真がこれぐらいしか残っていませんでした・・・

朝食や昼食時はこの前に列が出来ます。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170424070733j:plain

2015年9月現在ではこんな料金でした。私たちはBreakfastに食事をしました。

 

 

f:id:yukimeg:20170424070801j:plain

フレンチをメインとしたビュッフェなので、オムレツはマストですね。

 

f:id:yukimeg:20170424070806j:plain

上から見るとこんな風に作ってくれています。

 

 

f:id:yukimeg:20170424070751j:plain

私が最初に取ってきたもの。ピンクレモネードはアメリカに来たら欠かせないでしょ!

 

 

f:id:yukimeg:20170424070814j:plain

夫が取ってきたもの。てんこ盛りです。

 

こうやって改めて写真を見てみると、フレンチというよりも、アメリカンな感じは否めません(笑)ハムやソーセージ類は美味しかったですけどね。

 

 

f:id:yukimeg:20170424070819j:plain

そして、おいしいと聞いていたクレープ。

うん!アメリカン!!

これはこれで美味しいですよ~

 

 

ブレックファーストだったので種類は少なかったですね。ランチとかディナーだと料金が上がる分、もっとフレンチ感が出るんだろうか・・・

 

悪くはないビュッフェでしたが、もう一度行きたいかと聞かれると、かなり微妙・・・というのが正直な感想です。ということで、検討されていた方はご参考にされてください(笑)

 

話は変わりますが、パリスでチェックインの際に、9ドルほどのバウチャーをもらえます。無料の朝食券だと思われている方も多いようですが、正確には無料朝食券ではなく、カフェの割引券だと考えた方が良いです。はっきりと私たちもよくわかっていませんが、一宿泊に対し一枚もらえるので、その日のうちに提示されているカフェで、9ドル分お買い物が出来ますよということのようです。私たちは朝食はビュッフェやフードコートを利用したので、スナックやマフィン、コーヒーなど軽食を購入するのに使いました。9ドルだとコーヒー2つとスナックやマフィン類1つ買えるかなというぐらいです。夜にちょっとお茶したかった時に使用したのと、最終日は早朝に出発したので朝食代わりにヨーグルトやマフィンなどを購入しました。24時間営業をしているカフェもあったので結構役に立ちました(店舗は限られる)。

 

 

トリップアドバイザーにパリスのビュッフェの口コミが書かれていますので、ご参考にどうぞ♪

www.tripadvisor.jp

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

ラスベガスに来たらホテルのプールでゆったりとくつろぐのもオススメ♪~パリスのプール~

 

2015年9月22日

 

 ラスベガスってカジノというイメージしか私はありませんでしたが、今は小さなお子様連れの家族も楽しめるエンターテイメントな街になっていました。そして、その一つがプール!人気のホテルには、プールがついていることも多く、それぞれ特色があるので、その辺りもホテル選びのポイントになるかなと思います。

 

 

パリスのプールは、何と言ってもエッフェル塔のふもとで泳げる!っていうのがいいですね!!

f:id:yukimeg:20170421170842j:plain

プールで遊ぶ小さな子どもたちもいれば、日光浴を楽しんでいるご夫婦もいます。

 

 

f:id:yukimeg:20170421170855j:plain

砂漠の大都会の中にあるプールです!

 

f:id:yukimeg:20170421170904j:plain

こうやって見ると、ホント大きいホテルですね、パリスって。

 

パリスのホテルのプールは、カジノがある地上階ではなく、その上にあるので、カジノフロアを通る必要がなく、3階で降りてそのまま行けます。なので、部屋から水着を着て、上に何か羽織って向かっても、それほど気にせず行けます。プールの入り口で部屋のカギを見せるとタオルが借りられます。イスがたくさん並んでいるので、空いているのを無料で使うことが出来ます。9月でしたが日差しが強いので、日陰を選んで涼みながらプールを楽しみました。

 

 

f:id:yukimeg:20170421170914j:plain

水着姿は見せられませんが(笑)、夫とプールでワイワイはしゃいできました♪

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

ラスベガスおすすめの24時間営業の美味しいお店『サンドイッチ伯爵』~アール オブ サンドイッチ(プラネットハリウッド)~

 2015年9月20日

 

ラスベガスに到着した夜は、絶対にココに行こうと決めていました。

 

 

サンドイッチ屋のアール オブ サンドイッチです。

このお店は、パリスの横にあるプラネットハリウッドの中にあるので歩いてすぐの距離です。そして、24時間営業なので夜にカジノをしながらかじることも出来ます♪(カジノをする時はカジノに夢中な私なので、何かを食べることまで気が回りませんw余裕がないから負けるのか!!)チェーン店ですが、24時間営業なのはプラネットハリウッド店のみのようです。

 

ここのサンドイッチは、ブログなどの口コミで美味しいと評判だったので行ってみたかったんですよね。

www.earlofsandwichusa.com

 

サイトでメニューを見れますよ~♪

 

 

f:id:yukimeg:20170421173852j:plain

オーダーして支払いをして、出来たら呼ばれて受け取るという流れです。

 

f:id:yukimeg:20170421173909j:plain

お店で食べるスペースもあります。

 

 

f:id:yukimeg:20170421173930j:plain

私たちはテイクアウト(英語ではTo Go)をして、ホテルの部屋で食べました。飲み物はスーパーで買っておいたものです。スープは、ブロッコリー&チェダーにしました。濃厚でこれがまた美味しいんです!!アメリカの味ですね~

 

 

 

f:id:yukimeg:20170421173937j:plain

サンドイッチは何にしたんだろう?記憶がもうないですが、たぶんターキーとクランベリーが入ったのがどちらかだと思います。この組み合わせ、好きなんですよね~!サンドイッチ自体が大きいので、半分にはじめから切ってくれています。二人でシェアして食べやすいですね。確かパンの種類も選べたはず。見た目は大きいですが、結構あっさりめのサンドイッチなので、ペロッと食べられてしまいます。このお店はホントおすすめです!

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

アメリカ旅行:ラスベガスで観光もカジノもプールも楽しめるオススメのホテル~パリス宿泊レポートとラスベガスのホテル選びのポイント~

 

2015年9月20日~22日

 

ラスベガスにはたくさんのホテルがあります。

ラスベガス観光には外せない有名なストリップのホテルで泊まられる方が多いと思うのですが、ここは結構広いんです。

 

例えば格安ツアーなどでよく利用されているサーカス・サーカスはかなりの端にあります。そこから歩いて真逆に位置するマンダレイ・ベイまで歩くと1時間以上かかります。

 

地図で見ると端から端まで3.7マイルあります。ストリップを歩くのも楽しいんですが、時期や天気によっては本当に暑いので往復2時間半はキツイと思います。この距離だと車で移動するかバスを利用した方がよいかも。

 

そう考えると、滞在日数が短れければ短いほど、いつどこに行くのかなど予定をある程度決め、その移動のことを考慮したうえでホテル選びをした方がよさそうです。そのうえで、料金やホテルの特色も見比べていくと、ベストなホテルと出逢えるかと思います。

 

エクスペディアで予約をしたのですが、ラスベガスのホテルの料金は、どういう基準で決定されているのかわかりませんが、激しく変動することがあります。詳しくは過去記事を参考にされてください。

 【過去記事】


 

 

そんな私たちは、はじめてのラスベガス旅行は、パリスにしました!!

f:id:yukimeg:20170420190821j:plain

フランスのパリではありません。ラスベガスのパリスです!!

 

 

地図を見ると、ストリップの真ん中あたりなので、それぞれのホテルの無料のショーを見に行ったり、夜の買い物に出かけたりするのに、結構便利でした。

 

 

f:id:yukimeg:20170420234029j:plain

道を挟んで向かいは、噴水で有名なベラージオです。部屋によってはパリスから噴水が見えるようですよ。

 

f:id:yukimeg:20170420234624j:plain

私たちが泊まった部屋からの景色はこんな感じでした。

 

f:id:yukimeg:20170420234727j:plain

もう少し左の方を撮るとこんな感じ。

 

f:id:yukimeg:20170420234801j:plain

朝の様子。

 

f:id:yukimeg:20170420234824j:plain

明るくなってきた様子。朝起きて凱旋門を見るって不思議な感じですね。

 

 

f:id:yukimeg:20170420234907j:plain

部屋の中はこんな感じです。

 

f:id:yukimeg:20170420234914j:plain

バスルーム。

 

 

f:id:yukimeg:20170420234922j:plain

バスタブありです。

 

 

f:id:yukimeg:20170421000023j:plain

 

f:id:yukimeg:20170421000031j:plain

広めのバスルームです。

 

新しい造りの部屋というわけではありませんが、料金の安さ(この時安かったんです)と広さと立地とエンターテーメント性を考えると満足な部屋でした。

 

部屋に荷物を置いてから、夕食を食べに外に出ました。

 

f:id:yukimeg:20170421004805j:plain

パリスのカジノやレストラン街は、パリの街並みを連想させるような造りになっています。どんな日も天井の空は青空です。

 

 

f:id:yukimeg:20170421004831j:plain

 

夕食はどこに行くか決めていました。追って別記事でご紹介しますね!本当においしかったんです!!

 

【夕食にいったお店】


 

 

f:id:yukimeg:20170421004208j:plain

ラスベガスはカジノというイメージが強いですが、最近のラスベガスのホテルはカジノ以外でも家族で楽しめる場所になっています。ここパリスには、エッフェル塔を眺めなが入れるプールもあり、楽しかったですよ。これも後ほど書いていきますね。

 

【パリスのプールについて】


 

パリスでは朝食用のクーポン券がついてきます。朝食と引き換えが出来る無料朝食券と思いがちですが、少し違います。そのことも別記事で改めて書いていきますね。

 

【無料朝食券について】


 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

【Day1】I-15を走ってロサンゼルスからラスベガスに向かう。

2015年9月20日

 

グリフィス天文台からラスベガスに向かいます。

 

 

I-15をひたすら走ります。休みなく走ると約4時間ほどです。

 

f:id:yukimeg:20170418214028j:plain

街を抜けると岩山が見えてきます。

 

f:id:yukimeg:20170418214045j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170418214108j:plain

映画みたいな風景。

映画「ハングオーバー」でワイワイ言いながら走ってる道ですね~!ちょっとお下品な映画ですが大好きなんです(笑)何回見ても笑える!

 

f:id:yukimeg:20170418214122j:plain

Las Vegasの文字が見えています。

 

f:id:yukimeg:20170418214130j:plain

私も運転しました。

 

 

f:id:yukimeg:20170418214143j:plain

日が落ちてきました。

 

 

f:id:yukimeg:20170418214153j:plain

暗闇の中を走っていると、街の灯りが見え始めます。灯りが見えると「ラスベガスに着いたー!」と思いがちなんですが、ラスベガスの街に着く前に、小さなカジノの街がありますので注意です。走っていくと違うのが分かります。

 

 

f:id:yukimeg:20170418214209j:plain

ついにラスベガスの街に入っていきます。

 

 

f:id:yukimeg:20170418214219j:plain

ネオンだー!!

 

f:id:yukimeg:20170418214232j:plain

ホテルが見えてきました。

 

 

f:id:yukimeg:20170418214243j:plain

ベラッジオ!!

 

 

f:id:yukimeg:20170418214252j:plain

ハイウェイを降りて、ストリップ通りに入ります。今晩の宿パリスにこの後向かいます。

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

【Day1】ハリウッド映画のロケ地としてよく出てくるグリフィス天文台に行く。

 

2015年9月20日

 

ロサンゼルスの街中を車窓観光した後は、グリフィス天文台に向かいます。

 

【前回の記事】

 

 

HP:Official Site: Griffith Observatory Los Angeles, CA

グリフィス天文台はグリフィス・パークの中にあります。

 

 

f:id:yukimeg:20170418201114j:plain

山道を走っていくと見えてきました。

 

f:id:yukimeg:20170418203021j:plain

山道ですが脇に停めておきます。ここから歩いて向かいます。

 

f:id:yukimeg:20170418203219j:plain

 ロサンゼルスの街がよく見えます。

 

f:id:yukimeg:20170418203252j:plain

お!有名なハリウッドサイン!!

 

f:id:yukimeg:20170418203331j:plain

少し歩いて天文台に到着♪ ここはターミネータージェネシスで、ターミネーターシュワちゃんが降り立っていたところですね。ちなみに天文台の入場料は無料です。

 

 

f:id:yukimeg:20170418204903j:plain

中に入ると大きな振り子があります。

 

f:id:yukimeg:20170418205327j:plain

屋上に出ると、ロサンゼルスの街並みを見下ろせます。夜景を見に来てもいいですね。ここに来ると、ロサンゼルスに来た!って感じがします。

 

 

f:id:yukimeg:20170418205340j:plain

天文台の広場はこんな感じ。

 

シュワちゃんが降り立ったところも見れたので(笑)、早々に車に戻ります。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170418205359j:plain

グリフィス・パークの中にトンネルがあるんですが、何のトンネルかわかりますか?

 

 

f:id:yukimeg:20170418205407j:plain

映画『バックトゥザフューチャー2』で、マーティがビフに追いかけられたトンネルです。映画ではとても長いトンネルですが、実際にはとっても短いです。

 

 

f:id:yukimeg:20170418205417j:plain

あっという間に出口です。

 

 

f:id:yukimeg:20170418205428j:plain

トンネルから出たところで、ビフが肥しに突っ込みましたよね~。その場所です(笑)

 

 さて、ロサンゼルス観光はこれにて終了。ここからはラスベガスに向かいます。

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村

 

【Day1】ロサンゼルスの街をレンタカーで走りながら車窓観光をする。~『プリティ・ウーマン』のホテル、ビバリーヒルズの看板、チャイニーズシアター~

 

 2015年9月20日

 

ロサンゼルス空港で無事レンタカーを借りました。

午前10時半にロサンゼルス空港に到着しました。この日の夜はラスベガスのホテルに泊まることになっていたので、ここからラスベガスまで走るわけですが、ロサンゼルスの街中を通っていくことにしました。あまりゆっくりする時間はないのですが、グリフィス天文台には行ってみたかったのでソコを目的地にし、後は車窓観光ができるようなルートにしました。

 

 

ロサンゼルス国際空港

ビバリーウィルシャーホテル

ビバリー・ガーデンズ・パーク

チャイニーズ・シアター

グリフィス天文台

 

こんなルートです。

 

では、出発!!

 

f:id:yukimeg:20170417214339j:plain

 

f:id:yukimeg:20170417214352j:plain

ロサンゼルスの街並み。

 

f:id:yukimeg:20170417214406j:plain

これがビバリーウィルシャーホテルです!

映画『プリティ・ウーマン』の舞台となったホテルです。この映画のジュリア・ロバーツ、可愛かったなぁ♡初めてみたのが小学生ぐらいだったと思うのですが、大きな口で笑う表情豊かなジュリアに憧れていました♪

 

 

f:id:yukimeg:20170417214418j:plain

ビバリー・ガーデンズ・パークです。

ビバリーヒルズと言えば、この看板ですよね!

 

 

f:id:yukimeg:20170417214434j:plain

この木の感じも、西海岸って感じですね。

 

 

f:id:yukimeg:20170417214444j:plain

チャイニーズシアター近くのハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム(Hollywood Walk of Fame)の星が見えます。肝心のシアターの写真は撮れてません^^;

 

 

f:id:yukimeg:20170417214458j:plain

この後、グリフィス天文台へと向かっていきます。

 

ナビにはグリフィス天文台を目的地でセットしましたが、他の場所は通り過ぎていくだけだったので、グーグルマップを印刷しておいたものを見ながら私がガイドをし、夫が運転するという感じでした。けれども、見ていてもよくわからなかったので、グーグルのナビも付けながら走った方がいいですね。

 

次の記事は、グリフィス天文台のついて書いていきます。

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村