読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦です。現在アメリカ・グランドサークルをレンタカーで巡る旅について書いています♪ちなみに「つるつるいっぱい」は福井弁です。

2017年5月のアメリカ・グランドサークルを巡るレンタカーの旅をまとめていきます♪~今回の旅程~

 

 

今回のアメリカレンタカー夫婦の旅も、いろんな情報を調べながら準備をしました。正確には海外旅行に不慣れな60代の両親も連れていったので、年齢のことや彼らにとって初めてのアメリカということを考慮しつつ、でも私たちが行きたい場所は外さず、旅程を組みました。実際に行ってみたら想像と違ったという場所もあったりで、これだけネットで疑似体験ができる時代でも、実際に行ってみないとわからないことも、まだまだたくさんあるんだなと改めて思いました。ということで、今回の旅で得た情報を、これから旅に行かれる方のために、できるだけ書いていこうと思っています。夏休みにグランドサークルの旅に出かけられる方の参考になれば嬉しいです。お楽しみに~♪

 


f:id:yukimeg:20170516213245j:image

朝日に照らされるモニュメントバレーの景色。美しい朝でした。

 

 

ではまずは、今回の旅程を簡単にご紹介します。

グーグルマップで見てみるとこんな感じ。

地図で見ると1800マイルほどですが、実際には寄り道をしたり、予定を変更したり、また広い国立公園内をドライブしたりで、2000マイル以上走っています。

 

簡単な旅程は以下になります。

 

《2017年5月アメリカ・グランドサークルを巡る旅の旅程》

 

【Day1】羽田→ロサンゼルス

【Day2】ラスベガス

【Day3】グランドキャニオン・サウスリム

【Day4】メテオ・クレーター(バリンジャー・クレーター)

    モニュメントバレー

【Day5】アーチーズ国立公園

【Day6】アンテロープキャニオン

【Day7】ブライスキャニオン国立公園

【Day8】ラスベガス

【Day9】ラスベガス→バンクーバー

【Day10】バンクーバー→羽田

 ※→は飛行機移動です。

 

帰りの便は、ロサンゼルスで乗り継ぐよりも、どうせなら夫婦二人の思い出のあるバンクーバーでストップオーバーをすることにしました。

 

アメリカはレンタカーで走るようになる前にも何度か遊び行きましたが、レンタカーで走るようになってからの方が断然楽しいです♪英語ができないからとレンタカーは無理と思われる方も多いかと思いますが、英語を話せるかはあまり関係なくて、どれだけ準備したかと、予測ができるか、それに尽きるかと思います。またグランドサークルは自分たちで周った方がツアー料金の半分以下で抑えられます。旅行のパンフレットを見て高いからと諦めなくてもいいんですよー!そういったことも、追々ブログで書いていけたらと思います。

 

ということで、これからまたどうぞお付き合いくださいませ^^

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村