グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦の旅行記☆GWに行ったアメリカ・グランドサークルの旅について現在書いています♪海外レンタカーの旅を啓蒙していこうか考え中。

【Day4】アメリカ・アリゾナにある大隕石孔メテオクレーターに今度こそ行く。~行き方とI-40を運転する際に気をつけた方がいいこと~

 

 2017年5月4日(木)

 

Day3でメテオクレーター(バリンジャークレーター)に行くはずでしたが、閉館時間を勘違いして時間に間に合わなかったので、急遽計画を変更しグランドキャニオンに行ってきました。

 


ということで、Day4の朝にフラッグスタッフから再度クレーターに向かいます。

 

 

宿泊したフラッグスタッフのホテルからクレーターまでの地図になります。約40マイルほど、時間にすると40分ほどです。

 

ここで確認しておきたいのがクレーターの開館時間。改めてホームページを確認してみました。

Meteor Crater admissions - Meteor Crater

 

Non-summer hours: 8:00 AM to 5:00 PM

夏以外の季節はこの時間なんです。そして、私はこれを見てサマータイムだから今は夏時間!と勝手に思い込んでいたのです。。。実際にはサマータイムとクレーターのSummer Hoursは同じではありません!反省。。。

 

Summer Hours:
Memorial Day to Labor Day we will be open from:
7:00 AM to 7:00 PM

メモリアル・デー(戦没将兵追悼記念日)からレイバー・デー(労働者の日)までが夏時間になります。5月最終月曜日から9月第1月曜までになります。

 

Holiday Hours:
Thanksgiving Day
8:00 AM to 1:00 PM

Closed Christmas Day

 

感謝祭は開館時間が短いのと、クリスマスはお休みなので注意です!

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528002224j:plain

クレーターに向け出発してから20分ほどすると、右側にツイン・アローズの看板が見えます。

 

 

f:id:yukimeg:20170528002859j:plain

アリゾナ州のルート66のアイコンみたいなものでしょうか。ここにはトレーディング・ポストがありますが、今は廃墟のようです。

 

 

f:id:yukimeg:20170528002925j:plain

道路工事中。

 

 

f:id:yukimeg:20170528002948j:plain

な~んにもない道が続きます。短い草だけが生えているこの景色は隕石の影響なんでしょうか。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528003036j:plain

右側に廃墟が見えます。

 

 

f:id:yukimeg:20170528003101j:plain

クレーターの看板が見えました。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528003152j:plain

昨日寄ったガソリンスタンドがある森が見えてきました。

 

 

f:id:yukimeg:20170528003223j:plain

右に入ります。

 

 

f:id:yukimeg:20170528003248j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170528003309j:plain

ここが寄ったガソリンスタンドですね。この日の看板にはOPENと書かれていました。

 

 

f:id:yukimeg:20170528003330j:plain

また何もない道です。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528003419j:plain

道沿いにそれらしい看板が出てきました。

 

 

f:id:yukimeg:20170528003439j:plain

こんなところに牛が!結構な数の牛が放牧されています。

 

 

f:id:yukimeg:20170528003505j:plain

もう少し!

 

 

f:id:yukimeg:20170528003532j:plain

クレーターに着きました!

 

 

f:id:yukimeg:20170528003559j:plain

駐車場です。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528003634j:plain

この建物に入って入場料を支払います。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021220j:plain

入場料を支払って中に入り、上に上がると広場に出ます。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021244j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170528021309j:plain

ビジターセンター内の地図。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021336j:plain

外に出てみると、ドーンとクレーターが目の前に広がります!

 

 

f:id:yukimeg:20170528021400j:plain

大きすぎて写真に納まりません!!とにかくデカイ!!!!!

 

 

バリンジャー・クレーターは今から約5万年前に地球に衝突した隕石によって形成されたクレーターであり、直径約1.2 - 1.5キロメートル[2]、深さ約170メートルである。クレーターを取り囲む周壁が特徴的で、周囲の平原からの高さは30メートルである。

バリンジャー・クレーター - Wikipedia

 

 

f:id:yukimeg:20170528021422j:plain

反対側を見てみるとこんな景色。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021448j:plain

なーんにもないです。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021514j:plain

クレーターの淵。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021533j:plain

景観が美しいとかそういうのよりも、パワーを感じる場所でした。時間があればクレーターの下まで降りるハイキングのツアーに参加してみるのも楽しいだろうなと思います。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021600j:plain

さて、帰りますか。

お土産屋さんでは隕石の欠片も売っていました。初めて知りましたが、隕石って磁石の成分もあるんですね。どうせ買うならちゃんとくっつくものをと思い、いろいろと試して買う欠片を選びました。買ってどうするんだという話もありますが(笑)、念願のクレーターを見た記念にね!

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528021628j:plain

では、来た道をまた戻ります。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021648j:plain

途中、右側に写真を撮るのに良いスポットを見つけたので止まりました。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021710j:plain

後ろに少し盛り上がってるのがクレーターです。ココに止めて、車好きの夫は車の写真を撮っていました。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021742j:plain

ガソリンスタンドも超え、フラッグスタッフに向かうI-40の道です。ふと右を見たらキャニオンがありました。ユタの方でもこのようなキャニオンをよく見つけましたよ。

 

 

f:id:yukimeg:20170528021801j:plain

ジープを引いているキャンピングカー。かっこいいですね!

 

 

f:id:yukimeg:20170528023857j:plain

バーストしているトラックを発見。ハイウェイ沿いにはバーストしたタイヤがたくさん落ちているんですが、今回の旅ではバーストして止まっているトラックをよく見かけました。特にフラッグスタッフとメテオクレーター間のI-40は路面が悪く、気をつけないと私たちもバーストするんじゃないかと少しヒヤヒヤしました。特に走行車線側の路面が悪かったので、出来るだけ追い越し車線を走るようにしました。これはクレーター方面もフラッグスタッフ方面も両方ともそんな感じなので、路面に注意して走行された方がいいです。フラッグスタッフ辺りでは、パトカーが物陰で止まっていて、スピード違反の取締りをしているような感じだったので、これは常時そうですが、スピードの出し過ぎにも注意です。

 

 

 

f:id:yukimeg:20170528021820j:plain

フラッグスタッフに到着。このあと、モニュメントバレーに向かいます!

 

 

以上、メテオクレーター(バリンジャークレーター)でした!

 

 

 【過去記事】

 

tsurutsuruippai.hateblo.jp

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村