読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グ~たら主婦の人生つるつるいっぱい

海外レンタカーの旅が好きな30代主婦です。現在アメリカ・グランドサークルをレンタカーで巡る旅について書いています♪ちなみに「つるつるいっぱい」は福井弁です。

【Day4】(7)ミニカーを求めて車のショールーム巡り@シャンゼリゼ通り~Motor Village~

 

2016年9月15日(木)

 

さて、私はなぜシャンゼリゼ通りに向かっているのでしょう?

凱旋門を見に行く?

老舗のブランド店でお買い物?

カフェ?

 

いえいえ、違います。

 

車を見に行きます!

 

実は、このシャンゼリゼ通りには、車のショールームが結構あるんです。車好きには憧れの地らしい(by我が夫)。夫が行きたがっていた場所を私が代わりに歩き回って、夫へのお土産にミニカーをゲットしてきます。

 

先にお断りしておきますが、車は好きですが、知識はないので、あくまでちょっとかじりなレポートであることをご了承ください。よろしくです!

 

まずは、コンコルド広場から向かっているので、Motor Villageに行きます!

f:id:yukimeg:20170214094801j:plain

 

Motor Villageは、FCA(フィアット・クライスラー)が運営しています。

車のメーカーで言うと、アルファロメオフィアット、ジープ、ランチアアバルト、マセラッティになります。

www.motorvillage.fr

 

f:id:yukimeg:20170214094654p:plain

住所:2 Rond-Point des Champs-Élysées Marcel-Dassault, 75008 Paris

場所は、オレンジで囲ったところです。

最寄りの駅は、Franklin D. Roosevelt駅で徒歩2分ほどです。

前記事で私がいた赤い線のコンコルド駅からは歩いて15分ほど。

青い線は凱旋門です。

 

 

f:id:yukimeg:20170215145525j:plain

建物の前に、早速グランドチェロキーが停まっていました。

やっぱりかっこいいな。個人的にはスポーツカーよりも、こういう方がカタチは好きです。

 

 

f:id:yukimeg:20170215145616j:plain

 アルファロメオのジュリア。まだ日本未発売です。

 

f:id:yukimeg:20170215145635j:plain

アバルトの124スパイダー。基本骨格はマツダロードスターと同じで、しかも広島の工場で作られているので、実は広島出身という!搭載されているエンジンが違って、こちらの方が馬力があります。運転してみたい。。。

 

f:id:yukimeg:20170215145646j:plain

グッズも販売されています。

 

 

f:id:yukimeg:20170215145738j:plain

ここで写真を撮っていたら、おじさんに「なんでそんなに写真を撮っているの?」と声を掛けられたので、「ここに来たがっていた夫の代わりに写真を撮っているんですよ」と伝えると、「どこから来たの?」と話が進んでいきました。

 

彼は流暢に英語で話しかけてくれたのですが、パリの住人らしく、よくここに来るが、何か買おうとしてもいつも店員がいない、いつになったらここは接客をしてくれるんだ!と憤慨していました。実は、私も手が空いた店員さんを探していたんですが、人数が少ないうえに、なかなか捕まらないんでよね。お客さんは少なく、忙しそうなわけでは全くないんですが、フランスでは誰かの接客をしている店員さんに話しかけちゃいけない暗黙のルールみたいなのがあって、なかなか話しかえるタイミングが回ってこない。接客中だからそりゃそうだよね、という話なんですが、店員さんは次に待っているお客さんに配慮するよりも、目の前のお客さんに全力投球なので、ちょっと聞きたくて・・・というノリでほんの少し声かけるのもダメみたいです。ショッピングは時間がある時に、ノンビリ楽しみながらするっていうことなんでしょうね。

 

ということで、私は手の空いた店員さんがいないか気にしながら、店内の写真を引き続き撮っていきました。

 

f:id:yukimeg:20170215145753j:plain

アルファロメオのMITO

 

f:id:yukimeg:20170215145816j:plain

アルファロメオの4C

 

f:id:yukimeg:20170215145835j:plain

マセラティ

マセラティ、いつか乗れるような大人になりたい。。。

(年齢的には大人になっています)

 

 

f:id:yukimeg:20170215145911j:plain

ジープのレネゲード。

日本でも売れていますが、ヨーロッパでも売れているそうです。

ジープの安定感も小さいながらちゃんとあり、そこにイタリアの遊び心のあるデザインが加わって、なかなか好きな仕上がりです。

 

f:id:yukimeg:20170215145929j:plain

 

f:id:yukimeg:20170215145947j:plain

 

 

f:id:yukimeg:20170215145956j:plain

フィアット500X。こちらも日本で売れてますね。
見た目はチンクに似てますが、走りは全然違っていて、ジープから受け継いだ安定感もある、個人的にはわりと好きな一台です。

 

 

f:id:yukimeg:20170215150003j:plain

 

f:id:yukimeg:20170215150015j:plain

この子供用の車、かわいい!

 

 

f:id:yukimeg:20170215150021j:plain

ここに並んでいるミニカーを買うために、店員さんを待っていたのです。

日本未発売のフィアット500Lのミニカーが欲しかったのですが、残念ながら500Lのグッズは、パソコンのマウスやボトルとかしかないようです。それで悩みに悩んで購入したのがコレ。

 

f:id:yukimeg:20170215160358j:plain

赤のチンクで、ルーフトップが開くタイプです。

残念ながらケースから出せないので(夫のコレクション)、光が反射してうまく写っていませんが、ルーフ部分が開いているのが見えますか?

 

f:id:yukimeg:20170215160410j:plain

後方部分にRomaと書かれたデザインもついています。

なかなかかわいいでしょ?

 

 

f:id:yukimeg:20170215150033j:plain

店に入って右側にカフェがありました。

歩き回って疲れたので、ここで小休憩。

 

f:id:yukimeg:20170215150306j:plain

いつもの癖でカプチーノを頼みましたが、夫には「なんでエスプレッソを頼まなかったの?」と言われました。そりゃ、そうだよね。なんでだろう。まぁ、いいや。

 

私の『ミニカーを求めてシャンゼリゼ通り』は、まだまだ続きます。

 

 

ちなみに日本にもフィアットカフェがあるようです。

fiatcaffe.jp

 

 

 

 

 

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

いつもありがとうございます!


にほんブログ村